スポーツ三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS ハミルトンが初優勝、琢磨は見事6位入賞/大荒れのF1カナダGP

<<   作成日時 : 2007/06/13 14:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

カナダGPの決勝が日曜日にジル・ビルヌーブ・サーキットを舞台に行われ、マクラーレンのルイス・ハミルトンがポール・トゥ・ウインでF1初優勝を挙げた。2位にはニック・ハイドフェルド(BMWザウバー)が入り今季初の表彰台を獲得。3位にはアレクサンダー・ブルツ(ウイリアムズ)が続いた。各車一斉に1コーナーに飛び込む中、2番グリッドからスタートしたフェルナンド・アロンソが1コーナーで痛恨のコースオフ! この間にニック・ハイドフェルドが一つ順位を上げ2番手に浮上。また7番手からスタートしたニコ・ロズベルグも好スタートを切って2台抜きを果たし、5番手にジャンプアップすることに成功している。しかし、その後方ではジェンソン・バトンがスタートできずグリッド上でストップ。その後バトンはマシンを降りてピットへと戻り0周で無念のリタイヤとなっている。オープニングラップを終えてトップ10はハミルトン、ハイドフェルド、アロンソ、フェリペ・マッサ、ロズベルグ、キミ・ライコネン、ジャンカルロ・フィジケラ、ロバート・クビカ、マーク・ウェーバー、佐藤琢磨という順位となった。レース序盤はハミルトンが、ファステストラップをマークする速さを見せながら周回を重ねていき、16周目に入るとハミルトンは、ハイドフェルドとの差を11.5秒、その後ろ3番手アロンソとの差を16.4秒として早くも別次元の速さを披露する。22周目にスーティルが4コーナーでクラッシュ! これによりこのレース初めてのセーフティーカーが導入された。
セーフティカーが戻りレースが再開されると、27周目にクビカが大クラッシュ! クビカはヘアピンの進入でバリアに激突した後、一回転しながらさらに反対側のバリアにヒットするという大事故を演じたものの、命に別状はなく足を骨折したとのことだ。これにより2回目のセーフティーカーが導入。その後レースは、ハミルトンが46周目までには2番手ハイドフェルドとの差を約7秒に拡げる展開で進んでいった。するとその翌周にハイドフェルドが2回目のピットイン。48周目にはハミルトンが2回目のピットインを行ないレースはチェッカーに向けて順調に進むと思われた。しかし50周目になるとアルバースがコースアウトした際に破損したフロントウイングの破片を撤収するために3回目のセーフティカー。さらに56周目には、最終コーナーでリウッツィがクラッシュを演じ4回目のセーフティカー導入となった。また1回目のセーフティーカー出動時に、ピットレーンの赤信号を無視したとしてマッサとフィジケラが失格となった。60周目に4度目のセーフティーカーが戻り、大荒れのレースはいよいよ終盤戦に突入。この時点でのトップ8はハミルトン、ハイドフェルド、ブルツ、コバライネン、ライコネン、アロンソ、ラルフ・シューマッハー、佐藤琢磨というオーダー。そしてレースはその後も安定した走りでハミルトンがトップでチェッカーを受けF1デビューから6戦目にして、嬉しい初優勝を挙げた。
画像
画像
画像


1 2 L.ハミルトン マクラーレンMP4-22・メルセデス 70周 1:44'11"292 2 1/1'15"707
2 9 N.ハイドフェルド BMWザウバーF1.07 70周 4"343 2 3/1'16"266
3 17 A.ブルツ ウイリアムズFW29・トヨタ 70周 5"325 1 19/1'18"089
4 4 H.コバライネン ルノーR27 70周 6"729 2 22/1'17"806
5 6 K.ライコネン フェラーリF2007 70周 13"007 2 4/1'16"411
6 22 佐藤琢磨 スーパーアグリSA07・ホンダ 70周 16"698 3 11/1'16"743
7 1 F.アロンソ マクラーレンMP4-22・メルセデス 70周 21"936 3 2/1'16"163
8 11 R.シューマッハー トヨタTF107 70周 22"888 2 18/1'17"634
9 15 M.ウェーバー レッドブルRB3・ルノー 70周 22"960 2 6/1'16"913
10 16 N.ロズベルグ ウイリアムズFW29・トヨタ 70周 23"984 3 7/1'16"919
11 23 A.デイビッドソン スーパーアグリSA07・ホンダ 70周 24"318 3 17/1'17"542
12 8 R.バリチェロ ホンダRA107 70周 30"439 2 13/1'17"116
- 12 J.トゥルーリ トヨタTF107 58周 DNF 4 10/1'17"747
- 18 V.リウッツィ トロロッソSTR02・フェラーリ 54周 DNF 3 12/1'16"760
- 21 C.アルバース スパイカーF8-VII・フェラーリ 47周 DNF 1 21/1'19"196
- 14 D.クルサード レッドブルRB3・ルノー 36周 DNF 3 14/1'17"304
- 10 R.クビカ BMWザウバーF1.07 26周 DNF 1 8/1'16"993
- 20 A.スーティル スパイカーF8-VII・フェラーリ 21周 DNF 0 20/1'18"536
- 19 S.スピード トロロッソSTR02・フェラーリ 8周 DNF 0 16/1'17"571
- 7 J.バトン ホンダRA107 0周 DNF 0 15/1'17"541

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
F1カナダGP 琢磨、アロンソをオーバーテイクの6位
第6戦目カナダGPは凄いレースだった。セーフティカーが入ることは予想されたが、まさか4回も入るとは....... ...続きを見る
ひとりの独り言
2007/06/13 15:07
カナダGP決勝、ハミルトンが初優勝、琢磨が6位入賞
合計4回のセーフティカーが入る荒れたレースでしたが、ポールスタートのハミルトン選手がトップの座を譲らない強いレースを見せてうれしいF1初優勝を飾っています。優勝年齢も史上第3位という若さ、強さと冷静さも兼ね備えています。 スタート直後の1コーナーでなんとアロンソ選手がコースアウトし、ハイドフェルド選手が2位にポジションアップしました。このことがハミルトン選手にとってはレースをコントロールするうえで大きなアドバンテージとなったようです。レース途中は、クビサ選手の大クラッシュ、スーティル、リウッツ... ...続きを見る
Motohiroの本音トーク
2007/06/13 17:13
80年代友の会「Bryan Adams −Run To You」
F1はカナダGP!ということで(・∀・) 祝!琢磨ポイントゲット! ...続きを見る
「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も...
2007/06/13 17:54
カナダGPハミルトン初Vで琢磨6位も大荒れ
F1今季6戦カナダGPハミルトンが初優勝して琢磨が6位だよ ...続きを見る
スポーツ瓦版
2007/06/13 20:38
鴎+13&カナダGP琢磨6位
カナダGPはハミルトンが初優勝し琢磨がアロンソ抜き6位にゴールし は渡辺3回6失点で打線も2点しか取れず今季の初3連敗だ ...続きを見る
別館ヒガシ日記
2007/06/14 20:49
F1 カナダGP結果
F1 カナダGP結果 ...続きを見る
ちぇりーのスポーツ紙摘み食い
2007/06/16 13:16
ハミルトン(情報メガバンク!!)
 いつも、コメント・トラックバックありがとうございます。皆さんはF1見ますか?ハミルトンというすんげ〜新人が出てますよね?まあ僕もしっかり見出したのは今年からなんで詳しいことはまだよくわかっていないのですが、ハミルトンは凄い。何が凄いってミスをし... ...続きを見る
情報メガバンク!!
2007/06/19 08:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハミルトンが初優勝、琢磨は見事6位入賞/大荒れのF1カナダGP スポーツ三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる