スポーツ三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS アジア杯で“俊輔システム”試す・オシム監督の談話から

<<   作成日時 : 2007/06/22 09:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

日本代表のイビチャ・オシム監督は21日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で会見を行い、アジア杯の内容次第でMF中村俊輔を特別扱いする考えがあることを示唆した。また、元代表MFの中田英寿が現役復帰すれば代表に招集する意向も示した。世界各国の特派員を前に、オシム監督は上機嫌で持論を展開した。中村に関する質問への回答がひと通り終わったにもかかわらず、話し足りないかのように付け加えた。
画像

「チームづくりには2つの方法がある。今が、どちらにするか決めるべき時だ」。オシム監督は「2つの方法」を
(1)まず中村を選び、それに合わせたチームをつくる
(2)まずチームを決め、そこに中村をどう融合するかを探る
と説明した。
オシム監督が旧ユーゴスラビア代表を率いた90年W杯で、スター選手ばかりを起用して、それではうまくいかないことを示したという逸話は有名。しかし、ストイコビッチだけは使い続けたように、スターが嫌いというわけではない。「中村はスコットランドに行って走るようになった。日本のテレビでは彼が得点ばかり決めているようにみえるが、それ以上のことをしている」と成長を高く評価した。オシムサッカーの最低条件である「走れること」を満たしつつある中村が“ストイコビッチ級”と認められれば、揺るぎない軸として扱われる可能性はある。俊輔は日本のピクシーになれるか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オシム 「代表にヒデの居場所がある」って何?
サッカー日本代表のオシム監督は21日、都内の日本外国特派員協会で記者会見し、ワールドカップ(W杯)ドイツ大会後に現役を退いた元日本代表MF中田英寿氏(30)について「彼はまだ若い。また定期的にプレーをするようになれば、日本代表に彼の居場所はある」と話した。 ...続きを見る
ひとりの独り言
2007/06/22 10:36
オシム監督びっくり発言
サッカー日本代表のオシム監督が、都内の日本外国特派員協会で記者会見して本音をだしていろいろことをしゃべっています。日本のマスコミに対して話している内容とちょっと違っているのが気になります。本音いえる環境が記者クラブにあるということでしょうから、日本のマスコミの方も対応考えたほうがいいのではないですか。 さて、びっくり発言はまずは中田英寿元選手について「彼はまだ若い。また定期的にプレーをするようになれば、日本代表に彼の居場所はある」ということは現役復帰すれば代表復帰もありえる?。ただし追加で「た... ...続きを見る
Motohiroの本音トーク
2007/06/22 12:24
ヒデ、代表復帰?!
「私は中田にドアを少し開いておこうと思う」 なんてオシム監督は言っているが、ホンマかいな?! ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2007/06/22 22:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アジア杯で“俊輔システム”試す・オシム監督の談話から スポーツ三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる