アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「MLB」のブログ記事

みんなの「MLB」ブログ

タイトル 日 時
松坂vsイチロー、3度目の対決は引き分け?
松坂vsイチロー、3度目の対決は引き分け? レッドソックスの松坂大輔投手がマリナーズ戦に先発、8回を投げ3安打1失点、8三振を奪う好投を見せたものの、打線の援護がなく10勝目はお預けとなった。イチローとのメジャー3度目の対戦内容は、空振り三振、中前適時打、見逃し三振だった。試合延長11回はマリナーズが2−1でサヨナラ勝ち、イチローはサヨナラのホームを踏んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/06/28 09:45
松坂6回1失点9勝目 岡島好救援
松坂6回1失点9勝目 岡島好救援 米大リーグ、レッドソックスの松坂大輔投手は22日、サンディエゴでのパドレス戦に先発し、6回5安打1失点で9勝目(5敗)を挙げた。松坂は5四球を与えたが、毎回の9三振を奪った。岡島秀樹投手は2―1の8回に4番手で登板し、1回無安打無失点。チームは2―1で勝った。松坂は荒れた立ち上がりだった。1回、いきなり3連続四球で無死満塁とし、1死後、バレットに適時打を浴びた。この日のユニホームはパドレスで首位打者8度を獲得し、殿堂入りしたトニー・グウィンに敬意を示すイベントで、彼がメジャーにデビューした198... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/06/23 17:22
桑田 2回無失点4奪三振の好投
桑田 2回無失点4奪三振の好投 米大リーグ、マリナーズは21日、シアトルでパイレーツと対戦。イチロー外野手は第2、3打席に左中間二塁打、左前適時打を放ち16試合連続安打とし4打数2安打で打率は3割5分8厘。城島健司捕手は4打数1安打で3割1分5厘。パイレーツの桑田真澄投手は0―3の6回に登板、イチローから三振を奪うなど2回を1安打、4三振で無失点の好投だった。マリナーズが3―0で勝った。 6回から2番手としてマウンドに上がったパイレーツの桑田は、2回を無得点に抑えた。変化球を外中心に集め、精密機械のような制球がこの日も光り、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2007/06/22 14:33
桑田、大リーグデビュー 2回2失点
桑田、大リーグデビュー 2回2失点 米大リーグ、パイレーツの桑田真澄投手が10日、ニューヨークで行われたヤンキース戦の5回裏から救援で大リーグ初登板し、主砲アレックス・ロドリゲス内野手に本塁打され、2回1安打2失点だった。勝敗、セーブは付かなかった。39歳2カ月の大リーガーは日本選手最年長。 巨人時代と同じ背番号「18」の桑田は6―8とリードされた5回から登板。5回は7―9番打者を3者凡退に抑えたが、6回に2死から四球を与え、ロドリゲスに右越え本塁打された。この直後、巨人時代に同僚だった松井秀喜外野手と対戦し、四球を与えた。試合... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/06/11 13:08
天才にとっては通過点! イチロー24戦連続安打
天才にとっては通過点! イチロー24戦連続安打 マリナーズのイチロー外野手はレンジャーズ戦に「1番・中堅」で先発し、第1打席で左前打を放ち、連続試合安打を自己最長の24に更新した。猛打賞の活躍で、安打数を今季通算71とし、ア・リーグトップに立った。打率は.336で7位。試合はマ軍が9−5で勝った。 イチローがまた、イチロー超えを果たした。第1打席。レ軍先発のビセンテ・パディーヤ投手が投じた内角速球を振り抜くと、打球はフラフラッと遊撃後方へ。左翼手も懸命に前進したが、野手の間にポトリ。自己新となる24試合連続安打の達成だ。また24試合連続安打... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/02 14:02
岡島が初セーブ、レ軍は逆転勝ち
岡島が初セーブ、レ軍は逆転勝ち 米大リーグ、レッドソックスの岡島秀樹投手は20日、ボストンでのヤンキース戦で7―6とリードした9回に4番手として登板。主軸4人に対し、1四球を与えたものの、無安打無失点でメジャー初セーブをマークした。岡島は7試合目の登板で、デビュー戦となった2日のロイヤルズ戦で1失点したが、その後の6試合は無安打無失点を続けている。 本拠地ファンウェイ・パークで今季初めてのヤンキース戦。レッドソックスは先発のシリングがロドリゲスに2本塁打を浴びるなどリードを許したが、8回に一挙5点を奪い逆転。最後を岡島が締め... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2007/04/21 13:34
井川は5回7失点、松井秀も負傷交代
井川は5回7失点、松井秀も負傷交代 米大リーグ、ヤンキースは7日、ヤンキースタジアムでオリオールズと対戦。井川慶投手が先発でメジャー初登板を果たしたが、5回7失点と厳しい洗礼を浴びた。オープン戦での調整を順調に終えた井川だったが、緊張のデビュー戦では速球、変化球とも思うように制球が定まらなかった。1回、マーカーキスに先制のソロ本塁打を許すと、2回は4安打に自らの失策もからんで4失点。自分のペースをつかめないまま4回にはモーラにも2ランを喫した。結局は2本塁打を含む8安打、4四死球で7失点。救いは初登板で5回を投げられたことと、負け... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 4

2007/04/08 08:49
松坂メジャー初登板初勝利! MAX154キロ、7回10奪K!!
松坂メジャー初登板初勝利! MAX154キロ、7回10奪K!! 米大リーグ、レッドソックス・松坂大輔投手(26)が、敵地で行われたロイヤルズ戦にメジャー初登板初先発。7回、打者26人に108球を投げ6安打、10奪三振、1四球、1失点で初勝利を挙げた。松坂は2点リードで迎えた六回、先頭のデヘスースに右翼へ本塁打を浴びたが、立ち上がりから落ち着いたマウンドさばきでロ軍打線を翻弄。2度の3者連続を含む2ケタ奪三振をマークし、最高球速は154キロを記録した。試合は終盤に打線が加点し、松坂の後を受けた救援陣も踏ん張ったレッドソックスが4−1で快勝した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 34 / コメント 0

2007/04/06 07:59
大リーグ、マリナーズは連勝、ロッキーズはサヨナラ勝ち!
大リーグ、マリナーズは連勝、ロッキーズはサヨナラ勝ち! 米大リーグは3日、各地で行われ、シアトルでアスレチックスと対戦したマリナーズのイチロー外野手は4打数2安打と活躍。五回に中前適時打し、七回には右中間三塁打で計2打点を挙げた。城島健司捕手は3打数1安打1打点。五回に今季初安打の右二塁打を放った。チームは8−4で勝った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/04 15:01
大リーグ開幕、注目の日本人選手は
大リーグ開幕、注目の日本人選手は 米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手は2日、シアトルでのアスレチックス戦に「1番・中堅」で先発、4打数1安打1得点だった。内容は遊ゴロ、左飛、捕前内野安打、三振。城島健司捕手は「7番」で先発、3打数無安打だった。内容は二飛、三ゴロ、左飛だった。チームは4―0で勝った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2007/04/03 19:09
松坂、3回を3奪三振無失点/大リーグ相手に初登板
松坂、3回を3奪三振無失点/大リーグ相手に初登板 米大リーグ、レッドソックスの松坂大輔投手は6日、ジュピター(米フロリダ州)でマーリンズとのオープン戦に先発し、3回を投げて2安打、3奪三振で無失点だった。松坂に勝敗はつかなかった。オープン戦初登板となった前回の2日は、大学チーム(ボストン・カレッジ)との対戦だったが、大リーグ相手のマウンドは今回が初めて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2007/03/07 21:39
井川ほろ苦デビュー:押し出し含む3四球で2失点
井川ほろ苦デビュー:押し出し含む3四球で2失点 ニューヨーク・ヤンキースの井川慶投手がオープン戦初登板。しかし3三振を奪ったものの2安打、押し出しを含む3四球と安定せず、1回0/3、40球を投げて2失点に終わった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/03/06 09:08
松坂、メジャー初登板は2回を投げ3奪三振!
松坂、メジャー初登板は2回を投げ3奪三振! 米大リーグ、レッドソックスの松坂大輔投手は二日、ボストン・カレッジとのオープン戦でメジャー初登板し、2回を投げ、1安打、無失点だった。 松坂は初回、先頭打者の初球にいきなり二塁打を打たれるも、後続を捕ゴロ、見逃し三振、空振り三振に抑えピンチを切り抜けた。続く2回は二ゴロ、見逃し三振、二飛の三者凡退に抑え、2回1安打3奪三振、無失点の内容でマウンドを降りた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/03/03 10:21
井川、5年23.8億円で正式契約!
井川、5年23.8億円で正式契約! 阪神・井川慶投手(27)が28日、米大リーグ、ヤンキースと5年総額2000万ドル(約23億8000万円)で正式契約を結び、自主トレを行う茨城・ひたちなか市総合運動公園体育館で会見。ランディ・ジョンソン投手(43)らとの激しい競争に打ち勝ち、自分の力で先発の座をつかみ取ることを誓った。「ヤンキースにはいい投手がたくさんいる。その中で見ながら学んで、自分のものにしていければいい」。午前10時からジャージー姿のままで会見に応じた。「1年間、けがなく先発ローテを守る」とメジャー1年目の目標を掲げる左腕は... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/29 08:57
井川、5年24億円でヤンキース入り確実に
井川、5年24億円でヤンキース入り確実に ニューヨーク・ヤンキースの地元紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は16日、チームが交渉中の井川慶投手(阪神)と、5年2000万ドル(約23億6000万円)で契約確実となったと伝えた。身体検査の結果を待って17日にも正式契約となるという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/17 16:42
大リーガー松坂大輔誕生/レッドソックスと6年契約
大リーガー松坂大輔誕生/レッドソックスと6年契約 米大リーグ、レッドソックスは14日、ポスティングシステム(入札制度)で独占交渉権を獲得していた西武の松坂大輔投手(26)との入団交渉がまとまり、6年契約を結んだと発表した。 松坂とレッドソックスの交渉は、期限の15日午前零時(日本時間15日午後2時)を前に、年俸などをめぐり難航していたが、12日から13日未明にかけての交渉で大きく前進。13日には松坂がボストン入りし、契約の前提となる健康診断を受けていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 1

2006/12/15 08:26
松坂、レッドソックスと合意。「6年60億円」と報道
松坂、レッドソックスと合意。「6年60億円」と報道 プロ野球・西武ライオンズの松坂大輔投手(26)と、大リーグのボストン・レッドソックスとの移籍交渉が13日(日本時間14日)基本合意に達した模様だ。健康診断を経て、近く正式発表される見込み。地元のボストン・ヘラルド紙は6年総額5200万ドル(約60億8000万円)で契約する見通しと報じている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2006/12/14 12:37
井川の交渉権、約30億円でヤンキース落札
井川の交渉権、約30億円でヤンキース落札 プロ野球の阪神タイガースは29日、ポスティングシステム(入札制度)を利用して米大リーグ入りを目指している井川慶投手(27)に対して、複数球団の競合の結果、ニューヨーク・ヤンキースが2600万194ドル(約30億1600万円)で落札し、井川投手との30日間の独占交渉権を獲得したことを明らかにした。米大リーグ機構も同時に発表した。井川投手は大阪市内で会見、「伝統のある球団。来年に向けて、やらなければならないという実感が沸いてきた」と話した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

2006/11/29 14:37
さらば西武!“60億円男”松坂、レ軍でチャリティー企画やる
さらば西武!“60億円男”松坂、レ軍でチャリティー企画やる 23日、西武のファン感謝デーが行われ、レッドソックス移籍が秒読みに入っている松坂大輔投手(26)はユニホーム姿でファンに最後の別れを告げた。汗がしみこんだグラウンドで、怪物の目がうっすら光った。松坂は涙をこらえ、レオファンに最後の別れを告げた。「日本代表として、西武ライオンズ代表として、米国で頑張ってきます」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2006/11/24 23:24
松坂落札は“伏兵”レンジャーズ? 、井川も続いてポスティング・システム、10球団が名乗り?
松坂落札は“伏兵”レンジャーズ? 、井川も続いてポスティング・システム、10球団が名乗り? ポスティング・システム(入札制度)でのメジャー移籍を目指す西武・松坂大輔投手(26)に、テキサス・レンジャーズが3000万ドル(約35億4000万円)近い金額を投じていたと10日付の地元紙スター・テレグラムが報じた。大富豪でもあるトム・ヒックス・オーナー(60)は早くから松坂獲得を熱望。さまざまな報道が飛び交う中、本命視されたヤンキースの入札額を上回れば“世紀の大勝利”となる可能性も出てきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

2006/11/11 09:38
イチローが6年連続でゴールドグラブ賞を受賞
イチローが6年連続でゴールドグラブ賞を受賞 米大リーグの守備のベストナインに相当するゴールドグラブ賞のア・リーグ受賞選手が別表の通り発表され、マリナーズのイチロー外野手(33)が1年目の2001年から6年連続で選出された。イチローは今季、右翼で121試合、シーズン終盤には中堅で39試合を守った。9補殺を記録したほか、失策はわずかに3で、守備率.992だった。同賞はリーグ所属チームの監督、コーチの投票で選出される。イチローのほか、アスレチックスのエリク・チャベス三塁手(28)とツインズのトリー・ハンター外野手(31)が6年連続受賞となった。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/04 09:01
松坂100億円ポスティング!“日本の至宝”正当な評価待ってます
松坂100億円ポスティング!“日本の至宝”正当な評価待ってます 世界最高の評価を待つ−。西武・松坂大輔投手が1日、都内のホテルで記者会見。ポスティングシステム(入札制度)でのメジャー移籍が、球団に認められたことを明らかにした。さっそく、2日にポスティング申請。WBCのMVPとして、米国内の大物FA選手より先に評価を下すことを迫る。注目の移籍先は9日にも判明する見込みだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/11/02 21:26
田口、大感激!カージナルスが24年ぶり10回目の世界一
田口、大感激!カージナルスが24年ぶり10回目の世界一 米大リーグのワールドシリーズ(7回戦制)、カージナルス(ナ・リーグ)−タイガース(ア・リーグ)第5戦は27日、当地のブッシュ・スタジアムで行われ、カージナルスが4−2で勝ち、4勝1敗で24年ぶり10度目の優勝を果たした。カージナルスのラルーサ監督は1989年にアスレチックスを率いて優勝しており、ア、ナ両リーグでワールドシリーズを制した史上2人目の監督となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/10/28 16:56
カージナルス、世界一へ王手!
カージナルス、世界一へ王手! 米大リーグのワールドシリーズ、カージナルス−タイガース第4戦は26日、セントルイスのブッシュ・スタジアムで行われ、カージナルスが5−4で競り勝ち、3勝1敗で24年ぶり10度目の優勝にあと1勝とした。 カージナルスは序盤に3点の先行を許したが、三、四回に1点ずつ返した。七回、相手の中堅手が転倒する幸運な二塁打で無死二塁とし、代打の田口壮外野手が決めた犠打を投手が一塁に悪送球して同点とし、さらにウィルソンの左前適時打で田口が勝ち越しのホームを踏んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2006/10/27 13:58
カージナルズが勝利、対戦成績は2勝1敗と一歩リード。田口は無安打も四球選び1得点
カージナルズが勝利、対戦成績は2勝1敗と一歩リード。田口は無安打も四球選び1得点 米大リーグのワールドシリーズ(7回戦制)、1勝1敗で迎えたカージナルス(ナ・リーグ)−タイガース(ア・リーグ)第3戦は24日、セントルイスのブッシュ・スタジアムで行われ、カージナルスが5−0で快勝し、対戦成績を2勝1敗とした。第4戦は25日(日本時間26日午前)にセントルイスで行われる。 「8番・右翼」のカージナルスの田口壮外野手は3打数無安打1四球。三回は先頭で中飛、四回は一死満塁で遊飛、六回は一死二塁で空振り三振、八回は先頭で四球を選び、満塁から暴投で5点目のホームイン。田口の先発は第1戦... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/10/25 13:37
41歳ロジャーズがWS最年長勝利/MLB第2戦
41歳ロジャーズがWS最年長勝利/MLB第2戦 タイガースがカージナルスに3ー1で勝ち、1勝1敗のタイとした。タ軍先発左腕のケニー・ロジャーズ投手(41)が8回無失点。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/24 12:29
田口、ポストシーズン初先発で1安打!カ軍は初戦を制す
田口、ポストシーズン初先発で1安打!カ軍は初戦を制す 米大リーグのワールドシリーズ(7回戦制)は21日、デトロイトのコメリカ・パークで開幕し、カージナルス(ナ・リーグ)がタイガース(ア・リーグ)に7−2で快勝した。 2年ぶり2度目の出場となるカージナルスの田口壮外野手は「9番・左翼」で今年のポストシーズン初先発し、4打数1安打だった。捕ゴロ、一ゴロ、捕飛の後、九回に投手強襲安打。田口は前回出場の2004年も第1戦で先発した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/22 18:08
カージナルス、リーグ制覇!伏兵モリーナ千金弾で田口も歓喜
カージナルス、リーグ制覇!伏兵モリーナ千金弾で田口も歓喜 米大リーグのプレーオフ、ナ・リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)のメッツ(東地区1位)−カージナルス(中地区1位)第7戦は19日、ニューヨークで行われ、カージナルスが1−1の九回に飛び出したモリーナの2点本塁打で3−1で勝ち、4勝3敗で2年ぶり17度目のリーグ優勝を飾った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/20 16:16
田口、代打で2点適時二塁打放つも及ばず、メッツが逆王手!
田口、代打で2点適時二塁打放つも及ばず、メッツが逆王手! 米大リーグのプレーオフ、ナ・リーグの優勝決定シリーズ(7回戦制)、メッツ(東地区1位)−カージナルス(中地区1位)第6戦は18日、ニューヨークで行われ、メッツが4−2で勝ち、対戦成績を3勝3敗のタイに持ち込んだ。カージナルスの田口壮外野手は九回に代打で2点二塁打を放ったが勝利には結びつかなかった。最終第7戦は19日、当地で行われる。 追い込まれたメッツは一回、レイエスの先頭打者本塁打で先行。四回にグリーンの中前適時打、七回にはロデューカの2点適時打でリードを広げた。2年ぶりのリーグ制覇へあと1... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/19 13:28
田口、途中出場で決勝本塁打放つ、カージナルスが雪辱
田口、途中出場で決勝本塁打放つ、カージナルスが雪辱 米大リーグのプレーオフ、リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制=4戦先勝)は13日、ナ・リーグのメッツ(東地区1位)―カージナルス(中地区1位)第2戦が当地で行われ、カージナルスが田口壮外野手の勝ち越し本塁打などで9―6と勝ち、対戦成績を1勝1敗とした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2006/10/14 18:36
松坂本命はヤンキース、ポスティングシステム6球団入札が判明
松坂本命はヤンキース、ポスティングシステム6球団入札が判明 「日本の至宝」の争奪戦がいよいよ本格化する。プレーオフ第1ステージで敗退した西武が、エース松坂大輔投手(26)のポスティングシステム(入札制度)によるメジャー移籍を容認する方針であることが9日、分かった。最終決断を委ねられているオーナー代行の太田球団社長が、近日中に松坂に容認の意向を伝える。入札が正式決定すれば大本命のヤンキースを含めて最低でも6球団が松坂獲得に参戦することも判明。マリナーズ・イチロー(約14億円)を超える日本人最高額で入札されることも確実だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2006/10/10 18:11
ヤンキースは地区シリーズで敗退/西武は先勝
ヤンキースは地区シリーズで敗退/西武は先勝 米大リーグのプレーオフ、地区シリーズは7日、デトロイトなどで行われ、ア・リーグでヤンキース(東地区1位)が3―8でタイガース(ワイルドカード=WC=最高勝率の2位)に敗れて1勝3敗となり、2年連続、地区シリーズで敗退した。これでヤンキースは6年連続でワールドシリーズ制覇から遠ざかった。 松井秀喜外野手は「5番・指名打者」で先発し、4打数無安打1打点。内容は中飛、一ゴロ、一ゴロ(打点)、中飛。松井の今シーズンが終わってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/10/08 09:59
ヤ軍、王手かけられ窮地に
ヤ軍、王手かけられ窮地に 米大リーグのプレーオフ、地区シリーズ(5回戦制)は6日、ア・リーグの2試合が行われ、1勝1敗のヤンキース(東地区1位)は、当地でタイガース(ワイルドカード=WC=最高勝率の2位)と対戦し、0―6と敗れた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/07 15:24
ヤンキース松井秀が3安打 チームは逆転負け
ヤンキース松井秀が3安打 チームは逆転負け 米大リーグのプレーオフ、地区シリーズ(5回戦制)は5日、ニューヨークなどで行われ、ア・リーグのヤンキース(東地区1位)は3−4でタイガース(ワイルドカード=WC=最高勝率の2位)に敗れ1勝1敗となった。 ヤンキースは四回、デーモンの3ランで逆転したが、その後、3点を失った。第3戦は6日に行われる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 0

2006/10/06 10:49
ヤ軍先勝、松井秀無安打 プレーオフ開幕
ヤ軍先勝、松井秀無安打 プレーオフ開幕 米大リーグのプレーオフは3日開幕した。地区シリーズ(5回戦制)でア・リーグ2試合、ナ・リーグ1試合が行われ、アはヤンキース(東地区1位)がタイガース(ワイルドカード=WC=最高勝率の2位)を8−4で下し、アスレチックス(西地区1位)とナのカージナルス(中地区1位)も先勝した。 4年連続プレーオフ出場のヤンキース・松井秀喜外野手は「7番・左翼」で先発したが、ジーター内野手がプレーオフタイ記録となる5安打するなど打線が爆発した中で、無安打に終わった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2006/10/04 16:52
守護神・斎藤、ガッツポーズ!ドジャースプレィオフ進出決定!
守護神・斎藤、ガッツポーズ!ドジャースプレィオフ進出決定! 「勝負、勝負と攻めていきました。自分が何で勝負かといわれたら、気持ちしかないですから」。ド軍は1点リードされた九回、ジ軍左腕のマイク・スタントン投手(39)の2安打1四球1暴投の乱調につけ込み逆転。その裏に登板した斎藤も二死二、三塁のピンチを迎えた。 「マウンドに来た監督に『カウントが不利になったら歩かせるかも』と言われた。『勝負したい』と返答したが、通じなかったみたい」と斎藤。言葉は通じなくても、最後の打者を決め球スライダーで見逃し三振に斬った。再びナ・リーグ西地区首位パドレスに並ぶ5連勝。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/01 09:32
松井秀喜、プレィオフに向けて足も好調?
松井秀喜、プレィオフに向けて足も好調? ヤンキースの松井秀喜外野手はデビルレイズ戦に「7番・指名打者」で2打数2安打1打点。今季初盗塁も記録。チームは4―11で敗れた。しかし、シェフィールド、リベラと投打の主軸が怪我から復帰し、ヤンキーズはプレィオフに向けて戦力が整いつつある。今年はかなり期待ができる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/25 20:57
(速報)ヤンキース、地区9連覇!
(速報)ヤンキース、地区9連覇! 米大リーグ、ア・リーグ東地区で松井秀喜外野手の所属するヤンキースが20日、9年連続地区優勝を決めた。ヤンキースはトロントでのブルージェイズ戦に2−3で敗れたが、マジックナンバー「1」の対象だった2位レッドソックスもツインズに敗れた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/09/21 15:25
城島16号2ラン放ちゴジラの1年目と並ぶ−イチローは2安打
城島16号2ラン放ちゴジラの1年目と並ぶ−イチローは2安打 米大リーグ、マリナーズは17日、当地でロイヤルズと対戦。城島健司捕手は「3番・捕手」で先発、八回に16号2ランを放ち4打数1安打3打点だった。五回の一死満塁は死球打点をあげ、10試合連続安打。打率2割9分8厘。本塁打数でヤンキースの松井秀喜外野手の1年目と並んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/18 11:27
イチロー、6年連続200安打達成!
イチロー、6年連続200安打達成! 米大リーグ、マリナーズは16日ロイヤルズと対戦中。イチロー外野手は「1番・中堅」で先発。第1打席で中前打、第2打席で左前打を放ち、6年連続200安打を達成した。城島健司捕手は昨日に引き続き「3番・捕手」で先発。第1打席で先制適時打を放ちイチローが生還。連続安打記録を「9」に伸ばした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/17 10:46

トップへ | みんなの「MLB」ブログ

スポーツ三昧 MLBのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる