アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ハミルトン」のブログ記事

みんなの「ハミルトン」ブログ

タイトル 日 時
F1アメリカGPの結果
F1アメリカGPの結果 スタート直後の1コーナーで、トヨタのラルフ・シューマッハとレッドブルのデビッド・クルサードが接触し、リタイア。Honda Racing F1のルーベンス・バリチェロもこの接触に巻き込まれフロントサスペンションにダメージを負い、早々にレースを終えた。オーバーテイクが続出したアメリカGPで優勝を果たしたのは、ルイス・ハミルトン。前戦カナダGPに続いて、2連勝を飾っている。2位にアロンソ、3位にはマッサだった。 以下入賞は、4位キミ・ライコネン(フェラーリ)、5位ヘイキ・コバライネン(ルノー)、6位... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2007/06/18 15:02
ハミルトンが初優勝、琢磨は見事6位入賞/大荒れのF1カナダGP
ハミルトンが初優勝、琢磨は見事6位入賞/大荒れのF1カナダGP カナダGPの決勝が日曜日にジル・ビルヌーブ・サーキットを舞台に行われ、マクラーレンのルイス・ハミルトンがポール・トゥ・ウインでF1初優勝を挙げた。2位にはニック・ハイドフェルド(BMWザウバー)が入り今季初の表彰台を獲得。3位にはアレクサンダー・ブルツ(ウイリアムズ)が続いた。各車一斉に1コーナーに飛び込む中、2番グリッドからスタートしたフェルナンド・アロンソが1コーナーで痛恨のコースオフ! この間にニック・ハイドフェルドが一つ順位を上げ2番手に浮上。また7番手からスタートしたニコ・ロズベルグも... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2007/06/13 14:59
セパンテスト3日目:ハミルトンがトップ
セパンテスト3日目:ハミルトンがトップ 夜通し降った雨と午後のにわか雨によって、10チームが参加するセパンでのテスト最終日はドライコンディションでの走行がわずかなものとなってしまった。 マクラーレンのルイス・ハミルトンは午前のセッション終盤にメカニカルトラブルに見舞われ、コース上でストップすることがあったものの、2日目にキミ・ライコネン(フェラーリ)がマークしたタイムより0.7秒遅れた1分35秒918のトップタイムをマークした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 0

2007/03/30 09:54

トップへ | みんなの「ハミルトン」ブログ

スポーツ三昧 ハミルトンのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる