F1アメリカGPの結果

スタート直後の1コーナーで、トヨタのラルフ・シューマッハとレッドブルのデビッド・クルサードが接触し、リタイア。Honda Racing F1のルーベンス・バリチェロもこの接触に巻き込まれフロントサスペンションにダメージを負い、早々にレースを終えた。オーバーテイクが続出したアメリカGPで優勝を果たしたのは、ルイス・ハミルトン。前戦カナダGPに続いて、2連勝を飾っている。2位にアロンソ、3位にはマッサだった。
画像

以下入賞は、4位キミ・ライコネン(フェラーリ)、5位ヘイキ・コバライネン(ルノー)、6位ヤルノ・トゥルーリ(トヨタ)、7位マーク・ウェバー(レッドブル)、8位はロバート・クビサ(BMWザウバー)の代役としてF1初参戦となったセバスチャン・ベッテル。ベッテルは初出場で初ポイントを獲得した。スーパーアグリのアンソニー・デビッドソンは11位。ホンダのジェンソン・バトンは12位という結果だった。佐藤琢磨は、序盤にコースオフを喫し、リタイアに終わっている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

2007F1亜米利加-睡魔強襲編
Excerpt: 2007F1アメリカGP-睡魔急襲退屈編 いやーぁ、バンクはいい。スペクタクル!
Weblog: 物欲煩悩妄想日記
Tracked: 2007-06-18 15:19

アメリカGPハミルトン2戦連続ポール・トゥ・ウィン
Excerpt: 今季7戦アメリカGPハミルトン2連続ポール・トゥ・ウィンだよ 予選はハミルトン連続PPでアロンソ2番でマクラーレン独占して マッサが3番手でライコネンが4番手とフェラーリ勢が後に続き ハイド..
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2007-06-18 15:44

アメリカGPはハミルトンが2戦連続優勝、不協和音も聞こえはじめたマクラーレンチーム
Excerpt: ルイス・ハミルトン選手が、前戦カナダGP優勝の余勢をかってここインディアナポリスでもポール・トゥ・ウィンを決めました。2位にはアロンソ選手、3位はマッサ選手でした。マクラーレンの2位は他のマシンとは次..
Weblog: Motohiroの本音トーク
Tracked: 2007-06-18 17:55

黒の契約者&アメリカGPハムルトン2連続V
Excerpt: 黒の契約者は地上波で1話を見忘れアニマックスで今月から再放送が 開始で1話を見たが毎週が楽しみだし2話の後編も気になる感じだし アメリカGPはハミルトン2戦連続Vで琢磨リタイヤ&ペナ厳しいね ..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2007-06-18 20:41

アメリカGP…
Excerpt: 跳ね馬の逆襲はなるか? 第7戦アメリカGP…
Weblog: NEXT→
Tracked: 2007-06-18 22:41